面接に持っていくカバンの色は?オススメのビジネスバッグ3選

アドバイザーのリオです。

面接にはスーツがマナーとされていますが、カバンも必要なアイテムの一つですよね。

面接に持っていくカバンは何色までオッケーなんだろう?と疑問に感じている人もいると思います。

カバンはスーツと同様に面接では必ず必要になるアイテムなので、準備しておきましょう。

今回は、面接にオススメのビジネスバッグを3つ紹介します。

リオ

面接で使用するカバンを選ぶポイント

面接ではスーツに合わせてカバンも準備する必要があります。

面接で使用するカバンを選ぶポイントは以下の3点です。

  • A4の書類が入るサイズ
  • 自立するもの
  • 黒などの落ち着いた色

面接では履歴書などがスッキリ入るようにA4のファイルが入るサイズを選びましょう。

また、面接を受けるときはカバンは足元に置いておくため、底が広く自立するものを選ぶことが大切です。

カバンの色ですが、面接で無難な色は黒ですが、スーツに合わせてネイビーやグレー、ダークブラウンでも良いでしょう。

ただし、スーツよりもカバンが目立ってしまうような色は派手に見えてしまうため、迷ったら黒にすることがオススメです。

マルチに使えるトートバッグ「Pippa」

面接用のカバンを面接だけでなく、プライベートでも使用したいと考えている人もいると思います。

このPippaのトートバッグは、高級フェイクレザーを使用しているのでシンプルながらもエレガントさを演出してくれます。

また、汚れにくい加工がされており、雨の日もさっと拭くだけで水気が取れるので扱いやすいです。

トートバッグだけでなくショルダーも付いているので、2wayで使用することもできます。

軽量で使いやすい「MOIERG」

リクルートバッグは大きくて不便と思っている人も多いと思います。

このモアエルグのバッグは、A4サイズにも対応しておりコンパクトで軽量なので持ち歩きの邪魔にもなりません。

中身もポケットで仕切られているため、整理しやすいので使いやすいです。

見た目もコンパクトでスッキリとした印象を与えることができます。

リオ

カラーバリエーションが3種類「CHARMISS(シャルミス)」

新卒の学生が持つようなリクルートバッグはちょっと…
と考えている人もいると思います。

中途採用の面接では、年齢とキャリアに合わせたアイテムを持つことも必要です。

このシャルミスのビジネスバッグは、見た目もオシャレなデザインになっているので他の人と違うものを持ちたい人にピッタリです。

また、ブラック以外にベージュ、ダークブラウンのカラーがあるので通勤バッグとしても活用できます。

面接だけでなく通勤にも使えるので、女性に人気が高いカバンの一つです。

スポンサーリンク

面接を成功させるために

面接では第一印象が何よりも大切と言われているので、スーツやカバンなどの身だしなみもチェックされています。

人柄がどれだけ良くても、身だしなみがアウトというだけで不採用になってしまうことも珍しくありません。

面接を成功させるためには、カバンなどのアイテムも揃えておきましょう。

スポンサーリンク

転職の面接に不安があるときは?

転職活動をしている人の中には、転職が初めてで面接も不安に感じている人もいると思います。

中途採用の面接は職種によってはハードルが高くなるため、しっかり対策を行うことが必要になります。

面接に不安があるときは、転職アドバイザーに相談することで面接の練習から面接対策までしっかりサポートしてくれます。

転職アドバイザーは転職に関してプロなので、気になる面接のファッションの相談にも乗ってくれます。

リオ

20代であればマイナビジョブ20’sがオススメ



マイナビジョブ20’sは20代の転職に特化したサービスを提供しています。

  • 20代(24〜29歳)に特化した求人を紹介してもらえる
  • 非公開求人が80〜90%でマイナビ限定の求人も多い
  • 転職活動のスタートから終わりまで徹底サポート
20代で転職を考えている人は、マイナビジョブ20’sで相談する事がオススメです。

求人探しや適性、面接のコツ、日程調整までしっかりサポートしてくれるので安心です。

ただし、サポートエリアが、東京・神奈川・埼玉・千葉・大阪・京都・愛知・兵庫・奈良・滋賀に限定されています。

このエリアで転職する人は、マイナビジョブ20’sに相談すれば安心です。

マイナビジョブ20’sで相談

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です