看護師の転職に有利なのは?ハローワークと転職サイトの違いについて

アドバイザーのリオです。

看護師の中には、今の病院を辞めて他の職場への転職を考えている人もいるのではないでしょうか?

転職先を探すときにハローワークや転職サイトなどを見ることが多いですが、どっちを活用すれば良いのか迷ってしまいますね。

ハローワークにも転職サイトにもメリット・デメリットがあるので、上手く活用することが大切になります。

今回は、ハローワークと転職サイトの違いと注意したいポイントについてお伝えします。

リオ

ハローワークとは?

ハローワークとは公共職業安定所と呼ばれる施設であり、国によって運営されています。

各市町村に設置されており、市役所の近くに併設されている地域もあります。

失業保険などの手当てを受けることができる

ハローワークでは職業紹介だけでなく、失業保険などの手当てを受けることができます。

失業保険とは雇用保険と呼ばれるものであり、会社に務めている人は給料から天引きで支払う公的保険制度の一つになります。

雇用保険に加入していることで、失業した際に失業保険を受けることができます。

退職してから再就職までの間、失業保険を受けながら就職活動を行う場合、ハローワークで手続きが必要になります。

リオ

ハローワーク経由で求人の応募も可能

ハローワークでは専用の端末機で求人検索なども可能です。

気になった求人情報を窓口に持っていくことで、ハローワーク経由で応募ができ面接の日程なども職員がセッティングしてくれます。

スポンサーリンク

転職サイトとは?

転職サイトとは、オンライン上で求人情報の提供などを提供するサイトのことを指して、求人サイトなどと呼ばれることもあります。

転職サイトの種類

転職サイトには、媒体に合わせて様々なサービスが展開されており、大きく分けて下記の2通りがあります。

  • 転職サイト(応募から全て自分で行う)
  • 転職エージェント

自分で応募する求人サイトは1人で転職先探しから応募〜面接までを行いますが、転職エージェントは全てをサポートしてくれるものです。

転職サイトは掲載期間が設けられているものも多く、サービスの中にはスカウト機能なども見られます。

スポンサーリンク

ハローワークと転職サイトの違い

ハローワークは国が運営しており、転職サイトは民間の企業によるサービスです。

それぞれの大まかな違いについて見て行きましょう。

ハローワークは無料で3ヶ月間掲載ができる

ハローワークの求人掲載は、3ヶ月間の掲載期間が設けられており費用はかかりません。

無料で掲載できるので採用コストをかけたくないと考える企業も、掲載していることが多いです。

リオ

転職サイトは掲載や採用にコストがかかる

応募者の利用は無料になっており、広告費の出稿や採用時に企業側に費用がかかる仕組みとなっています。

求人サイトは求人原稿を掲載費用が、転職エージェントは採用が決まった後に紹介料として支払いが発生します。

ハローワークのメリット・デメリット

「ハローワークは国が運営しているから安心!」

このように考えている人もいると思いますが、ハローワークにもメリット・デメリットがあります。

メリット

ハローワークを利用するメリットは、下記の3点です。

  1. 地域の求人情報が多い
  2. 求人数が多く選択肢が増える
  3. ハローワークから問い合わせができる
求人サイトには掲載されていない地域の求人情報を調べやすく、地方に強い特性があります。

また、無料で掲載できることもあり求人掲載を行う企業も多く見られ、選択肢を増せることもメリットの一つです。

そして、気になる求人についてはハローワークから企業へ問い合わせができるようになっているので、直接問い合わせる手間も省けます。

リオ

デメリット

ハローワークを利用するデメリットは、下記の3点になります。

  1. ブラックな求人も混じっている
  2. 職場の雰囲気などの細かい情報は分からない
  3. 転職のサポートなどは受けられない
掲載されている求人の中には最低賃金を下回る条件であったり、ブラックと呼ばれる悪条件のものも混じっていることがあります。

そして、ハローワークの掲載はフォーマットが決められ写真などを載せることができないため、職場の雰囲気や細かい情報などは把握が難しいです。

求人内容に関しての問い合わせや面接日程の連絡は職員が行ってくれますが、履歴書の書き方や面接指導などの細かいサポートを受けることはできません。

転職サイトのメリット・デメリット

転職サイトは会社によって様々なサービスを提供しており、多くの人が利用しています。

転職サイトのメリット・デメリットを押さえておきましょう。

リオ

メリット

転職サイトを利用するメリットは、下記の3点です。

  1. 求人内容が細かく掲載されている
  2. 写真などが使用されており雰囲気が分かりやすい
  3. 自分の条件に合った転職先を提案してもらえる
給料や待遇などの最低条件以外に写真や細かい職場の雰囲気について記載されているので、より詳しい情報を得ることができます。

転職サービスの中には、掲載企業に訪問して取材を行い客観的な感想も記載されているものもあり、信ぴょう性が高いです。

エージェントを利用した場合は、自分の希望条件に合った転職先を紹介してもらえるので、転職活動の手間が省けて楽に進められます。

デメリット

転職サイトを利用するデメリットは、下記の3点になります。

  1. 担当者との細かいやりとりが必要になる
  2. 希望通りの転職先を紹介してもらえないこともある
  3. かえって転職に時間がかかってしまうこともある
エージェントを利用した場合は、担当者との電話やメールなどの細かいやりとりが必要になり、面倒に感じることもあります。

また、希望通りの転職先を紹介してもらえないこともあるため、担当者との相性なども大切になります。

逆に「自分で応募した方が早く進んだのに…」などのように、転職に時間がかかってしまうとの声も聞かれます。

ハローワークの注意点

ハローワークは地域の求人情報が多いことが特徴ですが、転職先選びに失敗しないためには注意が必要です。

実際に自分の目で確かめることが大切

ハローワークに掲載されている求人内容は企業側の自己申告により掲載されているため、ブラック企業や条件面で違いが生じることがあります。

求人内容を鵜呑みにして決めるのではなく、面接や見学の機会を利用して自分の目で確かめることが必要です。

入社してからブラック企業やブラック病院に気が付いても手遅れの状態です。

転職エージェントは転職のサポートが受けられる

転職エージェントは、転職先探しから入社までトータルでサポートしてくれることが特徴です。

転職が初めての方でもアドバイザーが適切にサポートしてくれるので、安心して転職活動を進めることができます。

履歴書や面接対策もできる

転職エージェントのサポートでは、履歴書や面接対策などもバッチリ受けられるだけでなく転職活動のノウハウを教えてもらえるので、1人で進めるよりも心強いです。

また、転職先の紹介から面接日程の調整、給料交渉まで全てお任せできるので、仕事と転職活動の両立が可能です。

リオ

看護師の転職は”転職のプロ”に相談

病棟から職場の詳しい情報がないまま他の職場へ転職するのは、不安も大きいと思います。

転職に失敗しないためには転職先について調べておく必要がありますが、転職エージェントに相談することで、自分に合った転職先を紹介してもらえます。

リオ

看護師の転職は「看護師のお仕事」がオススメ



看護のお仕事は業界最大級の非公開求人を扱っており、看護師の転職をサポートしてくれます。

  • 全国各地に支店があり全国エリアに対応
  • 地域専任のコンサルタントが提案、サポート
  • 業界最大級の非公開求人を保有
  • 医療業界を熟知したキャリアコンサルタントがサポート
看護師の資格を活かした転職を考えている人は、看護のお仕事で相談することがオススメです。

公式サイトはコチラ▼

希望条件にあった職場探しから面接のコツ、給料交渉までしっかりサポートしてくれるので安心です。

サポートエリアも全国と幅広く、医療業界を熟知した転職のプロのサポートが受けられるので、忙しい合間に転職活動をスムーズに進めることができます。

看護師の求人・転職・募集なら【看護のお仕事】
“"



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です