1年目で転職するなら知っておきたい!教育体制が整っている病院の見分け方

アドバイザーのリオです。

1年目の新人ナースの中には、1年目で転職を考えている人もいるのではないでしょうか?

1年目で転職するとなると、転職先での教育体制が整っているかが心配になりますよね。

今回は、1年目で転職するなら知っておきたい教育体制が整っている病院の見分け方についてお伝えします。

リオ

1年目で転職したいと考えている新人ナースも多い

新人看護師の中には、1年目で転職したいと考える人も少なくありません。

1年目の看護師が辞めたいと思うタイミングとしては、入社してから3ヶ月目、6ヶ月目、9ヶ月目、1年後と一般的に言われています。

しかし、新人ナースの中には入社してから「ずっと辞めたい」と思い続けている人もいるのではないでしょうか?

1年目で転職したいと考えている理由とは?

1年目で転職したいと考えている看護師も多いですが、その理由を見ていきましょう。

  • 教育体制が整っておらず勉強についていけないと思ったから。
  • 人間関係が辛くて辞めたいと思った。
  • 入社してみたけど、イメージと違った。もう少し違う環境で働きたい。
  • 職場環境が合わずしんどいので転職したいと思った。

1年目で転職したいと思っている新人看護師は多いですが、職場環境や教育体制などに不満を感じている人も多くみられます。

スポンサーリンク

1年目は転職に不利?

1年目で辞めると転職先が見つかりにくい、3年は働かないと、などの言葉を聞いたことがあると思います。

看護師1年目での転職は不利に思われがちですが、1年目の看護師を積極的に採用したいと考えている病院も多いです。

そのため、1年目で辞めてしまうと不利になると悲観的な考えになる必要もありません。

リオ

1年目の新人看護師を積極的に採用している病院も多い

1年目の新人ナースを採用したい病院の考えは、下記の3点が挙げられます。

  1. 吸収力が高くすぐに即戦力となってくれる
  2. 成長して長く働いてほしい
  3. 柔軟性が高く新しい環境にも早く馴染める
1年目の新人ナースの多くは20代前半であり、吸収力も高く慣れるのも早いため即戦力となってくれることを期待しています。

また、看護師不足が深刻な問題となっているため、成長して長く働いて欲しいと思っている病院も多いです。

スポンサーリンク

教育体制が整っている病院の見分け方

教育体制は気になっている人も多いポイントですが、中には教育体制が整っていると書いているのにも関わらず、実際は違うということも珍しくありません。

求人に記載されている内容を鵜呑みにせず、しっかり自分の目で確かめて見極めることが必要になります。

リオ

部署の看護スタッフの平均年齢が偏っていない

教育体制が整っていない病院の特徴として、部署の看護スタッフの平均年齢が高いことが挙げられます。

一概には言えませんが、平均年齢が40代以上の部署は、新人が定着せず働きにくい部署であることが考えられます。

また、異動などが少なく新人が入ってこない部署なども、教育体制が整っていないことが言えます。

配属予定や配属希望先のスタッフの平均年齢などの情報も、見分ける時に使えるポイントになります。

毎年入社する新卒の人数や配属先

病院の中には、毎年新人が入社してこないところもあります。

毎年新人が入ってこない病院は、教育体制が整えられていないことも多いです。

また、入社してもすぐに辞めてしまっている場合は、新人が定着しにくい環境であることも考えられます。

新卒の新人ナースの定着率はどれくらいかなどの情報も参考になります。

1年以内の離職率が低い

看護師は離職率が高い仕事と言われていますが、1年以内の離職率が高い病院は定着率が低いことが考えられます。

1年以内の新人看護師の退職理由はそれぞれですが、定着率が低い部署では新人が働きにくい環境であることも少なくありません。

特に平均年齢が高い部署では、新人ナースの1年以内の離職率が高い傾向があります。

研修や勉強会が充実している

教育体制に力を入れている病院では、院内や院外での研修や勉強会が充実している傾向があります。

定期的に研修などを行なっている病院は、新人教育に対しても力を入れていることも多いです。

院内研修が充実している病院の中には、プリセプターを対象とした研修も定期的に行われているところもあります。

看護師1年目で教育体制が整っている病院に転職するための3つのポイント

ここからは、看護師1年目で教育体制が整っている病院に転職するための3つのポイントについて見ていきましょう。

病院見学と情報収集をしっかり行う

転職サイトに載っている求人内容には「教育体制が整っている」など書かれていますが、鵜呑みにず自分の目で確かめることが大切です。

求人サイトに載っている情報と面接だけでなく、病院見学をさせてもらい、情報収集をしっかり行うことがポイントです。

病院見学をさせてもらう時は、配属予定や配属希望先の部署を案内してもらい、実際の雰囲気を見ておきましょう。

機会があれば、現場の師長に挨拶させてもらい話を直接伺うことも方法です。

リオ

看護師1年目の強みをアピールする

看護師1年目での転職は不利になってしまう、と思っている人もいるかもしれません。

看護師1年目だからこそ、アピールできる強みを活かして面接に望むことが大切です。

  • 若さ
  • やる気
  • 柔軟性
これらが看護師1年目の強みですが、若さはベテランナースにはない武器になります。

また、やる気や柔軟性は新人ナースだからこそアピールできる部分なので、しっかりアピールしましょう。

経験や技術のアピールが必要なのでは?と思っている人もいるかもしれませんが、技術や経験、知識は仕事をこなすうちに身についてくるものです。

リオ

キャリアアップを考え成長したいことをアピールする

教育体制が整った病院を希望する新人ナースの中には、「しっかりした知識を身につけたい」「将来キャリアアップするために勉強したい」と考えている人もいると思います。

病院側も成長してくれる看護師を採用したいと思っているので、キャリアアップなどのキャリアプランを明確にしてアピールすることで好印象を持ってもらえるでしょう。

看護師1年目の転職を成功させるために

看護師1年目の転職は不安もあり、勇気が出せないと思っている人もいると思います。

でも、私リオの経験からも我慢し続けて働くよりは、気持ちを切り替えて新しい職場で頑張ることも自分の成長に繋がります。

「1年で辞めたら次が見つからない」とネガティブになってしまう人もいますが、実際は1年未満でも転職先を見つけることはできます。

看護師1年目の転職を成功させるためには、病院の正しい情報を集めることが大切になります。

リオ

転職で失敗しないためには?

職場の詳しい情報がないまま新しい職場に転職するのは、不安も大きいと思います。

転職に失敗しないためには転職先について調べておく必要がありますが、転職エージェントに相談することで、自分に合った転職先を紹介してもらえます。

リオ

看護師の転職は「看護師のお仕事」がオススメ



看護のお仕事は業界最大級の非公開求人を扱っており、看護師の転職をサポートしてくれます。

  • 全国各地に支店があり全国エリアに対応
  • 地域専任のコンサルタントが提案、サポート
  • 業界最大級の非公開求人を保有
  • 医療業界を熟知したキャリアコンサルタントがサポート
看護師として新しい職場への転職を考えている人は、看護のお仕事で相談することがオススメです。

希望条件にあった職場探しから面接のコツ、給料交渉までしっかりサポートしてくれるので安心です。

サポートエリアも全国と幅広く、医療業界を熟知した転職のプロのサポートが受けられるので、忙しい合間に転職活動をスムーズに進めることができます。

看護師の求人・転職・募集なら【看護のお仕事】
“"



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です